コンピュータスケール

加熱した製品を自動計量、手動計量にて包装します。30g程度の小包装から1Kgの業務用サイズまで幅広く大量に包装する事が可能です。包装後は金属検査、重量検査をおこないます。